老人ホーム選びのポイントは人それぞれ違いますが、終の棲家となる場所ですから、
悔いのないようにしっかりと、慎重に選びましょう。
今の生活に不便を感じることや、不安に思うことなど、現在の状況を整理し、
優先順位をつけて無理のない計画をたてましょう。

入居までに必要なステップ
Step necessary for moving in

  • 希望条件を整理する

    予算や立地、サービスの内容など、家族と話し合い、最も
    優先するもの妥協しやすいものは何かを整理しましょう。

    希望条件を整理する
  • 老人ホームを探す

    まずは、自分が暮らしたい地域から情報を集めましょう。
    インターネット、口コミなど幅広く情報を集めます。自治体の窓口でも老人ホーム・介護施設の一覧をもらうことができます。

    老人ホームを探す
  • 資料・パンフレットを取り寄せ、
    複数の老人ホームと比較する

    情報を入手したら、資料やパンフレットを取り寄せじっくり目を通しましょう。ひとつのホームに決めないで、複数の老人ホームと比較することがポイントです。
    老人ホームの特徴、運営方針、交通アクセス、料金、部屋や館内の写真などを見て見学時にパンフレットではわからない情報を質問できるように準備しておきましょう。

    資料・パンフレットを取り寄せ、複数の老人ホームと比較する
  • 老人ホームを見学する

    実際に足を運んでみましょう。必ず複数の老人ホームを見学しましょう。パンフレットでは「いいな」と思っても、実際に行ってみるとイメージが違うことがあります。
    家族やお友達と一緒に行くと、自分では気づかなかったことに気づくことができるかもしれません。
    季節やお天気、訪問時間でホームの印象や雰囲気が変わるので気になるときは何度か見学に行きましょう。
    見学時のチェックリストを活用しましょう。

  • 体験入居をする

    見学をして気になるホームが見つかったら、体験入居をしましょう。食事の内容や、レクレーションの内容、施設スタッフの対応、ホームの雰囲気を確認しましょう。
    体験入居は、入居を見据えたホームに絞ったほうがいいかもしれません。複数の施設を体験入居をしても、迷って決めかねてしまいがちです。

    体験入居をする


TOP